訪問看護を利用する費用

訪問看護を利用する場合の保険料の自己負担等

利用者の負担(基本利用料) その他の負担
介護保険

●他の介護保険サービスと同様に費用の1割を負担

●保険給付対象外サービスは自費の負担(死後の処置等)

医療保険

●70歳以上の方は、原則として1割(現役並みの所得者は費用の3割)を負担

●70歳未満の方は、原則として費用の3割(義務教育就学前の方は費用の2割)を負担

老人の世話をする様子

●死後の処置は自費の負担

訪問看護の費用の概要

介護保険 医療保険
(1)20分未満 310単位(円)
(2)30分未満 463単位(円)
(3)30分以上1時間未満 814単位(円)
(4)1時間以上1時間30分未満 1,117単位(円)
その他に各種加算があります。
訪問看護基本療養費( I )
 週3日目まで5,550円
 週4日目以降6,550円
訪問看護基本療養費( II )同一建物住居者で同一日3人以上の訪問
 週3日目まで2,780円
 週4日目以降3,280円
※2人目までは訪問看護基本療養費(Ⅰ)と同じです。
訪問看護基本療養費( III )入院中の外泊時の訪問看護 8,500円
訪問看護管理療養費
 月の初日の訪問の場合7,400円
 月の2日目以降の訪問の場合(1日につき)2,980円
その他に各種加算があります。
精神科訪問看護も医療保険で承ります。
ご利用料については、上記と異なりますので、
詳細はお問い合わせください。

活動地域(サービスエリア)

スタッフの様子

水島を中心とした倉敷市内です。

※状況によっては他のステーションを
紹介する場合があります。
詳しいことはお電話でお問い合わせください。

訪問看護・在宅サービスの利用例

介護保険

70代の男性

介護認定を受けられ、介護保険でのご利用です。在宅酸素療法をされており、週に一度の訪問診療を受け、デイサービスに行かない日に訪問看護にて病状観察や内服・吸入の確認や指導等を行っています。

 
午前 デイサービス 訪問看護 訪問診療 デイサービス 訪問看護 デイサービス ヘルパー
午後   ヘルパー ヘルパー   ヘルパー   ヘルパー
夜間 緊急時訪問看護加算にて、緊急時には24時間体制で対応します

医療保険

80代の女性

終末期を迎える方で、「家に帰りたい」「家に連れて帰ってあげたい」とご希望があり、訪問看護は医療保険でご利用されます。訪問看護で病状観察、内服確認、点滴管理、保清(清拭・足浴・口腔ケア等)を行い、主治医による、訪問診療を受けられます。また、状態に応じて入院することや在宅での看取りも、医師と連携して行うことが可能です。

 
午前 訪問看護 訪問診療   訪問看護 訪問看護 訪問看護 訪問看護
午後 訪問看護 訪問看護 訪問看護        
夜間 夜間 24時間対応体制加算にて緊急時には24時間体制で対応します